竹原化学工業株式会社
ホーム
トピックス会社案内事業所製品案内お問合せ
ホーム製品案内>食品・医薬品
製品案内

食品

製品名

食品添加物 重質炭酸カルシウム「ユーカルSSS」
「ユーカルSSS」は、天然の石灰石を粉砕して得られる重質炭酸カルシウムです。弊社が所有する鉱山から産出する高品位な石灰石を原料とし、特別な管理下で製造しています。「ユーカルSSS」はカルシウムの強化剤としてさまざまな食品に使用していただいています。
→規格はこちら

食品添加物 炭酸カルシウム製剤「カルネクス・シリーズ
カルシウムは私たちの骨を形成し、生命を維持する上で重要な役割を果たしています。
しかし、日本人の栄養所要量で唯一不足している栄養素でもあります。
カルミン及びカルネクス・シリーズは食品添加物規格を満たす炭酸カルシウムを主剤とするカルシウム強化剤です。
この製品の炭酸カルシウム粒子は極めて微細で分散しやすいため、乳飲料などの飲料中でもほとんど沈殿しません。そのため食品自身への影響がきわめて少なく、飲料はじめ各種食品への使用が可能です。

炭酸カルシウム製剤
項 目
代表値
性 状
無味・無臭
外 観
粉 末
平均粒子径
0.20μm(分散時)
ヒ素(As2O3
4 μg/g  以下
重金属(Pb)
20 μg/g  以下
一般生菌数
300 個/g  以下
大腸菌群
陰性

カルシウム強化に使用できますが、以下の基準があります。

  • 炭酸カルシウムは、食品の製造又は加工上必要不可欠な場合及び栄養の目的で使用する場合以外は食品に使用してはならない。
  • 炭酸カルシウムの使用量は、カルシウムとして、チューインガムにあっては2.0%以下、その他の食品にあっては1.0%以下でなければならない。
    (ただし、特別用途表示の許可又は承認を受けた場合は、この限りでない。)

医薬品

製品名

日本薬局方 カオリン「JP-100」(製造専用)
カオリン「JP-100」は、日本薬局方カオリンとして認可を受け、特別な管理下で製造しています。
カオリン「JP-100」は、主にハップとして消炎薬に用いるほか、さまざまな分野で使用していただいています。
→規格はこちら

 

規格一覧

食品添加物 炭酸カルシウム

項 目
基準または規格値
含 量 98%以上
性 状 白色の微細な粉末で無臭
確認試験 カルシウム塩の反応を呈する
塩酸不溶物 0.20%以下
遊離アルカリ 紅色を呈しても0.1N塩酸 0.20ml を加えるとき消える
ヒ素(As2O3として) 4μg/g 以下
重金属(Pbとして) 20μg/g 以下
アルカリ金属及びマグネシウム 1.0%以下
バリウム 0.030%以下
乾燥減量 2.0%以下

日本薬局方 カオリン

項 目
基準または規格値
性 状 白〜類白色の粉末
確認試験 ケイ酸 白色〜灰色ゲル状である
アルミニウム塩 ろ液はアルミニウム塩の定性反応を呈する
純度試験 液性 4.0〜7.5
酸可溶物 0.010g以下
炭酸塩 泡立たない
重金属 50ppm以下
500ppm以下
ヒ素(As2O3として) 2ppm以下
異物 砂状物なし
強熱減量 15.0%以下
可塑性 著しい流動性なし
 
←製品案内ページに戻る
[お問合せ先]
E-mail:osaka@takehara-chem.jp
TEL:03-3501-6281(東京) TEL:06-4797-1201(大阪)
All Contents Copyright © 2003 TAKEHARA KAGAKU KOGYO CO., LTD. All Rights Reserved.